Studio HAGA

2018年4月30日 (月)

ブログ名を変更しました

4月からStudio HAGA の代表になりました、
整理収納アドバイザーの飯塚優子です。

子どもの頃からお片づけが大好きで、2010年にStudio HAGA に参加しました。
お片づけコーチングの他にお料理コーチング(お料理の家庭教師)、
自宅お料理教室を主催しています。
好きな言葉は「優先順位」。
「バランスよく」と「フットワークを軽く」を心がけています。

この機会に休みがちなブログを復活させなくてはと思い、
ブログ名を変えることにしました。

Y’s Kitchen Tips と言います。
どうぞよろしくお願いいたします。

2016年3月 1日 (火)

お料理教室~ひな祭りの会食~

2月26日、27日はお料理教室でした。
おひな祭りを前に春のおもてなしにぴったりの
手まり寿司、紅白白玉のお吸い物、鶏の変わり衣揚げ、
トマトのカップサラダ、苺のムースケーキの献立です。

5_2
6
3
おひな祭りの豪華なごちそうを作りながら、
揚げ物のコツをレッスンしました。
26日は赤ちゃん連れの方、
お料理教室の後ママ友ランチなので
お持ち帰りになった方などいらっしゃいましたが、
いつもどおり和やかで温かい会になりました。

前回参加してくださった方が、
「お料理が楽しくなって、何回も作ってみました。
お料理だけでなく毎日が楽しくなった!」と、言ってくださり
とても感激しました。

次回は4月22日(金)、23日(土)です。
お料理初心者の方、苦手意識のある方、お待ちしています!

「cooking_iizuka.pdf」をダウンロード
 

2016年2月19日 (金)

2月のビギナーズレッスン

今年からほぼ毎月2度ずつ開催しているビギナーズレッスン、
Studio HAGA のお料理教室ですが、
今月は2月26日(金)と27日(土)です。

お料理教室はたくさんあるけれど他とどこが違うの?というと、
①整理収納アドバイザーが教える
②お料理初心者・苦手意識を持つ方のための
③今晩から実践できる
④身近な材料で
⑤食材・調味料の繰り回し、使い方
⑥おもてなしまでのアレンジも
ということが特徴です!

家庭料理に関する質問、疑問にはどんなことでもお答えできますよ。
(これが強みと受講生に言われました!)
ついでに、家事全般、お片づけの質問も。
ビギナーズレッスンですが、主婦歴20年以上の方も参加しています。
そしてもう一つの大きな特徴は、Studio HAGA のお客様は
皆さん、いい方ばかりということです。
会場が家庭なので、アットホームに和やかにレッスンしています。

1月のレッスンは節分の煎り大豆を使ったおこわにぶりのオイスターソース炒め、
定番と簡単の2種類の茶碗蒸し、青菜の和え物、
ブロッコリーとレンコン、たらこの和え物、豆腐白玉のぜんざい、という献立でしたが、
レッスンの中心は野菜の下処理の仕方。
キャベツやレンコン、ブロッコリー、ほうれん草を次々に茹で、
3日分の野菜をした処理しておくと1回のお食事作りが短時間ででき、
心にゆとりが生まれますよ、
キャベツの一個買いはこうやっておいしく使い切ることができますよ、
というレッスンでした。

Photo

今回はおひな祭りを想定したおもてなし料理、
手まり寿司と変わり衣のフライ、かわいいサラダとお吸い物、
苺のムースという献立で、家庭でする揚げ物のコツをレッスンします。

26日(金)は10時~13時、27日(土)は10時30分~13時30分
レッスン料は4320円(税込)です。
両日とも若干名お席がありますので、ご興味がある方はご連絡ください。
場所は東京都武蔵野市のHAGAサロンです。

お問い合わせフォーム

2015年7月 8日 (水)

7月のお料理教室

Studio HAGAでは、今年からお料理コーチングの教室版を
武蔵野市のHAGAサロンで開催しています。

7月のお料理レッスンは7月10日(金)、11日(土)10時30分~12時30分、
参加費 4320円(税込)。

夏のお食事作りを、短時間で涼しく用意するための段取りや展開を
サマーポトフ、レンズ豆のブルスケッタ、黒ゴマ豆乳プリンを作りながら
紹介させていただきます。

夏休みのお昼ご飯作りに困っていらっしゃる方は是非!
お母様が出かけるときの、子どもお昼ご飯の工夫も
いっぱいお話します。

http://studiohaga.chicappa.jp/julycooking_iizuka.pdf

2015年2月 6日 (金)

ひな祭りお料理教室

今年からStudio HAGA のサロンでは、色々なレッスンを開催します。
第1回目はひなまつりのお料理。

今は買ってくれば何でも手に入る時代ですが、
今年こそは「ママの手作りで子どもたちを喜ばせたい!」方のための
おひな祭り料理のレッスンです。

特別な材料でなく簡単に手に入るモノで、
祝ってあげるお嬢様だけでなく、ママも楽しめる段取りレッスンつきです。
http://studiohaga.chicappa.jp/hinacooking_iizuka.pdf

   お献立
     ・ 花ちらし寿司
     ・はまぐりの潮汁
     ・はる色春巻き
     ・かぼちゃのそぼろあん
     ・かんたん白和え
     ・ママ手作りショートケーキ

Studio HAGA のサロンはJR吉祥寺駅or三鷹駅です。
ご興味のある方、ぜひいらしてくださいね。
お申し込みはこちらから→★

Cimg5145




2014年5月13日 (火)

キッチンセミナー

2週間後の5月27日(火)、吉祥寺第一ホテル内ワミューズで
「合理的なキッチン収納」のセミナーをさせていただきます。

整理収納アドバイザーとしてだけでなく、
お料理大好きで、長年家族のお食事、お弁当、おやつを作ってきた主婦として
使いやすいキッチン、段取りよく進めるノウハウを余すことなくお伝えしたい!
と、思っています。

つい先日お片づけコーチング+一緒にお片づけに伺ったお客様から
「外出してても、キッチンが片付いてると思うと、
なんか早く帰りたいって思えるんですよね。」とメールをいただきました。
(まだお若いママです。)

その気持ちとってもよくわかります。
家族がいても、一人暮らしだとしても毎日の食生活を支える台所仕事は
片付いた場所で、効率よく、そして楽しくやりたいものですよね。

お片づけに伺うと、キッチンって広ければいいものではないとつくづく感じます。

私自身は一日中キッチンにいて、
お料理やお菓子を次から次へと作っていくのは大好きですが、
他にもやらなければならないこと、やりたいことはたくさんあるので、
段取りよく、短時間で、
家族5人の体と心を満たすようなお食事を作るよう心がけています。
お料理が満たすのはお腹ばかりではありませんよね。

キッチン収納やキッチンに関するお悩み、興味がお有りでしたら、
是非いらしてください。
お申し込みはStudio HAGA のHPからお願いします。
http://www.okataduke.net/schedule

2014年2月 6日 (木)

春のおとずれ

2月になり、お正月気分も抜け
新学期に向けての動きが見えてきましたね。
お子さんの私立中学の入試が終了したお客様から
「長男の進学先が決まりました!ゾーニングを考えたいのでお願いします。」
と、うれしいメールをいただきました。

我が家でも今年は3人の子どもの卒業式があります。
進路はまだ決まっていないので落着きませんが、
大きなチェンジなので家中のゾーニングを変え、
溜まった書類を処分して…と、今からわくわくしています。

卒業などがなくても、子どものいる家庭は
3月がリセットの大チャンスですよね。
Studio HAGA では3月を前に、
毎年ホームファイリングやリセットのセミナーを開催します。

ご家庭でのお悩みNo.1の紙類の整理、
PCやスマホでの連絡が主流の現代でも
気がつくと、家中とって置くべきか処分しても良いのかわからない書類が
溢れてしまっていますよね。

書類の整理にもセオリーがあって
それがわかると整理がずんずん進みますよ。

お片づけコーチングでもホームファイリングを伝授しますが、
セミナーで色々な年代の受講生とお話しするのも
とっても刺激になるようです。

3月に家庭内の紙類を整理しようと思っている方、
ライフステージの変化に伴い、
お片づけを自分でやってみようと考えている方、
是非Studio HAGA の春のセミナーにいらしてくださいね。
お申し込みはこちらから→★

2013年10月20日 (日)

美しい仕上げのパートナー

お料理を美しく仕上げるための大事なパートナー。
使い勝手のよいフライパンは必需品です。

フライパンは蓋を利用したり、深さによっては
焼く、煮る、蒸す、揚げるなど、ほとんどの調理法に対応できますよね。
こだわりがあって鉄製のフライパンを使っている方もいますが、
やはり焦げ付き防止の加工をしてある方が
家庭料理には向いていると思います。

でも、残念なことにこの焦げ付き防止の加工は
永久ではありません。
使用する頻度や使い方にもよりますが、
2~5年経つと加工が怪しくなり
油を多めにひいても焦げ付くようになってしまいます。

そんなときはどうするか。

役目を終えたフライパンは処分し、
新しい物に買い替えるしかありません。
お片づけに伺うと、もう使えないフライパンを
何個も収納している方が多くいらっしゃいます。

フライパンは、日常的によくお料理しているご家庭でも
1家族3つもあれば、調理に困ることはないはずです。
内訳は家族人数分の料理が作れる深めの蓋付1つ、浅め1つ、
1人分の調理ができる小さめの物が1つの3つです。
深めと浅めの直径が同じであれば蓋が兼用できますよね。
フライパンはこれだけで充分だと思いますよ。

こんな風に、調理やキッチン収納をしやすくするためには
調理器具の揃え方、食器の揃え方に
ある程度決まった法則があります。

お料理コーチングではご自宅に伺って、
直接そのご家庭に最適な種類や量を
コーチングさせていただきますが
Studio HAGAでは、合理的なキッチン収納のためのセミナーも開催しています。

10月22日のキッチンセミナーはベテランアドバイザーの榊原講師です。
まだ若干お席があるようですので、
キッチンレイアウトや収納でお困りの方は
是非いらしてください。
お申し込みはこちらから → ★

2013年9月20日 (金)

Studio HAGA のFace book が本日オープン

ご要望が多かったStudio HAGAのFacebookページが、
ようやく本日オープンしました。

ログインはこちらから→
Facebookで、「お片づけコーチング」で検索、
Studio HAGAのファンページに「いいね!」してくださいね。

2013年5月16日 (木)

キッチンセミナー

P5160001

子どもが小さいとき、植物を育てるのは難しいな、と思いました。
毎日の水遣りができないときがあるのです。

そこで思いついたのがサボテン!

少しくらい水遣りを忘れても元気に花を咲かせてくれるのです。

20年前に買ったサボテンが今年も咲きました。
ほとんどお世話もせずに、ベランダに置いているだけなのに。

サボテンの花が咲いてくれると、元気になります。

最近はお天気もよく、お片づけ日和ですね。

キッチンの整理収納のコツをプロに教わり
気になっていたキッチンの大掃除をしてみませんか。

今月Studio HAGAのキッチンセミナーを担当する榊原さんは
インテリア(特にカーテン)が専門で色彩感覚がすばらしい!

私も以前このセミナーを受講させていただきましたが
「キッチンでのさし色」とか「お花ではなくフルーツを飾る」など
目から鱗でした。

奮発してみたい方、是非受講してみてください。

詳細スケジュールは、こちらから→
 お申込みは、こちらから→

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30