料理

2019年6月21日 (金)

ベルギー大使館お料理講習会

ベルギー大使館で行われたお料理講習会に参加しました。

「グリーンパン」から新しく発売される『フェザーウェイト・ココット』のお披露目の会で、
調理用品販売の池商さんにお料理の先生として登録している方を対象に催されました。
フェザーウェイト・ココットを使ったお料理講習会、試食・懇親会があり、美味しくて楽しい会でした。

教えていただいたのは韓国風のもやしご飯、ヨーグルトチキン、ポットローストポーク・ローズマリー風味、
お鍋で作るバナナケーキの4品。
懇親会ではラタティユ、茄子の和風ヨーグルト添え、昔ながらのお煮しめ、
ル・カプリース・クレモンティーヌ(ワイン)もいただきました。

464719b3758a4f2b9a7156db1af258e3 09a6ca08f0f74a5681e443dd2c86777d

4fabac388c694f6ab7107bf846573dfd Fe18c9242304404bb98f8e4eb55813f6

お料理を教えていただいたのは堀江ひろこ先生とほりえさわこ先生。

ワインは(株)フィラディスさんの物で、ワイナリーの方のお話もありました。
ロゼから始まり、赤、白と試飲?させていただき、
あまりに美味しく、飲みやすく、飲み過ぎてしまいました!

土日レッスンの時に手伝ってもらっている長女と2人で参加しましたが、
ワインのせいもあり、お料理教室の先生方とも盛り上がり、たくさん楽しいお話できました。

 

2018年1月17日 (水)

野菜が高くて…

野菜が高くて、なかなか値段が下がりませんね。
特にキャベツや大根、ほうれん草や小松菜は例年の2倍以上。

こんなとき家計の強いミカタは乾物です。
乾物を使ってやりくりし、野菜の価格が落ち着くのを待ちましょう!

例えば定番の切り干し大根の煮物。
切り干し大根は元々「大根」ですし、干すことによって栄養価が増しています。
一般的に切り干し大根の煮物は戻した切り干しと人参の千切り、
油揚げの細切りで作りますが、ちくわを加えてボリュームアップし
炒りごまを飾るとおいしいです。
ひじきの煮物も茹で大豆を加えて炊くと彩りもよく食べ応えがあります。
冷凍野菜までは高騰していないので冷凍インゲンを入れてもいいですよね。

ちなみに今日の我が家の夕食は餃子でした。
白菜のみじん切りと豚挽き肉、刻んだむき海老、
隠し味にザーサイの粗みじんを加えます。
副菜は里芋と厚揚げ、長葱の煮物、
甘塩シャケの昆布巻き、お味噌汁はお豆腐、なめこ、油揚げ、三つ葉です。
私の家の周りでは根菜類ときのこ、人参、白菜、長葱、玉葱は
それほど高くなっていません。
なので、こういった野菜に頼りがちです。
煮豆などもいいですよね。

2018年1月 9日 (火)

おすそわけ

今年初めて実家の両親にお節料理を届けました。
80代とは言えまだまだ元気だと思っていたのですが、
昨年から会う度に感じる母の老い。
二人揃っていて大きな病気をしていないのは幸いですが、
介護はそう遠くない現実です。

母はお料理が得意だったので、
今までお節料理を運ぶという発想はありませんでした。
だぶってしまうといけないので3日前に予告。
Img_0256

老夫婦二人で食べきれる量を考え、
少なめ、硬いものを省いたお節です。
とても喜んでくれました!

長男が届けたのも良かったようです。

2016年2月22日 (月)

知ってしまえば何でもないこと

先日のお料理教室でのこと。

茶碗蒸しにかけるあんが硬めだったので
「少しお水入れてゆるめますね」って言ったら、
生徒さんが「え~、そんな簡単に軟らかくできるんですか?」と…。

そうなんです。
お料理って知ってしまえば難しいことは何にもありません!

Photo
(これはあんかけではない方の茶碗蒸しですが…)

前回は「茶碗蒸しはスープ替わり!頻繫に作りましょう」と
「一度の下処理でOK!冷蔵庫には茹で野菜を常備しよう」という
コンセプトで行いました。

生徒さんからは「茹でたキャベツがこんなに役に立つとは!」
「野菜嫌いの息子も朝からバリバリ食べてくれます!!」など
うれしいお知らせがありましたよ。

お料理本では分かりづらいこと、
知ってしまえば何でもないコツを知ると
お料理のハードルが下がって、楽な気持ちで取り組めます!

長女は褒め上手

昨日の朝早く、お取り寄せにはまっている実家の母から、
蟹が届きました。
そこで昨夜は蟹鍋。

高校の同級生と五美大展
(東京にある5つの美術大学の卒業制作展)に行っていた長女も、
蟹のために早く帰ってきました。

さあ、蟹も野菜もお豆腐もあるけれど、つけダレはどうしよう?
1つは黒ねりゴマといただき物ののりの佃煮に
八方だし(麵つゆのような物)で延ばし、豆板醤も少し加え、
もう1つは柚子みそドレッシング
(ホームセンターのレジ付近のワゴンにあった
賞味期限間近の100円の物!)に生姜汁を加え
白だしとみりんで延ばした物を用意しました。

即席に作った割りにこれが意外とおいしかった!
もちろんおいしい蟹あってのことですが。

早く帰った言い訳に友だちに蟹の写真を送りながら、
長女は「ママは本当に幸せだね~」を連発。
なぜかというと、自分が食べたい物や味を
思うとおりに作ることができるから、と。

食後に安納芋の焼き芋を食べながら、
「こういう食生活を送っているからお嫁に行けないんだよね~」

24歳にもなってそんなことを言っていていいのか?
それと同時に早く家を出たい気持ちになる環境作りをしなければ!
と、反省しました。

2016年1月28日 (木)

手作りふりかけ

八方出汁を作った後の出汁がらでふりかけを作りました。
Cimg5235
出汁をとった後の鰹節、昆布、干し椎茸をフードプロセッサーにかけ
フライパンで炒るだけ。
日持ちをよくするためきび砂糖とお醬油を少し加えました。
出来上がりに炒りごまを混ぜるとより香ばしくなります。

お弁当のふりかけやおにぎりの具、お茶漬けなどに大活躍です。

2015年1月16日 (金)

調理器具リニューアル

新年になり、前々から新しくしようと思っていたミルクパンとサービススプーンを
リニューアルしました。

Cimg5108
Cimg5112
サービススプーンは以前木製のモノを使っていましたが、
10年くらい経ち淵が逆立ってきてしまったので処分しました。
新しく購入したのは、KAY BOJESEN のサービススプーンつやけしです。
昨晩、厚揚げと筍とピーマンと大豆の中華炒めの取り分けに使ってみましたが、
使いやすくて家族にも概ね好評。

ミルクパンはプリン作りやお弁当に毎日、これも10年以上使用し、
持ち手のところや内側が傷んでしまったので、チェンジしました。

Cimg5111
これが長年がんばってくれた琺瑯のミルクパン。
最後にプリンを作ってお別れしました。
いつも通り大小合わせて10個です。

Cimg5113
新しく購入したミルクパンはステンレス製で、内側に目盛付、
これから10年以上活躍してくれそうです。
ただ、これからの10年子どもたちは次々に独立し、
一度に10個のプリンを作ったり、お弁当を5つ用意することもなくなるのでしょうけど。

寂しくなるというより、今は強くそれを望んでいます(笑)。

2015年1月 1日 (木)

今年は活躍させたい!

明けましておめでとうございます。

年末、実家をお片づけした時の戦利品。

Cimg0004
鰹節削りと鰹節です。
母はもう使わないとのことで、我が家にお引越してきました。

今年はこれで削った削り節でお雑煮の出汁を取りましたし、
年越しそばのお汁もたくさん削って作りました。
いつもは八方出汁で作っていたので、
子どもたちは「いつもの方がいい」のだそうです。
なので、元旦から八方出汁を製作中。

今年は八方出汁だけでなく、鰹節と鰹節削りも活躍させて、
子どもたちに実家の味を浸透させたいと思います。

2014年8月27日 (水)

もうすぐ新米!

夏が終わりを見せ、実りの秋間近です。

実りの秋で一番の楽しみといったら、やはりお米、新米ですね。

我が家では、義父と実家の父が米どころ新潟出身ということもあり、
新米の季節には、色々な方からお米をいただきます。
子ども3人の5人家族ということもあるのでしょうが。

夏休み前に気がついたのですが、
今年(昨年の新米の時期から今年の9月初めまで)は、
なんと!いただいたお米だけで1年越せそうです。

一度に20kg~30kgいただくことが何度かあり、
これを食べきったらお米を注文しようと思う頃、
「お米送ったよ」の連絡があったりして、
今も10kg少し残っているので、新米の季節までは充分です。
本当にありがたい!

今は糖質制限の必要性が色々なところで言われ、
炭水化物、特にお米を控えている方が多いですよね。
私自身も年齢的にも体型的にも、控えなければならないゾーンですが、
お米は大好きなので、なかなか減らすことができません。

お米がおいしい季節は白いご飯だけでも充分おいしいのですが、
混ぜご飯、炊き込みご飯も本当においしいですよね。

秋になったらまず、牡蠣としめじの炊き込みご飯をたのしみたいな~
実ざんしょうと浅葱をたっぷり入れたちちょっと大人の味に
と、考えています。

2014年8月26日 (火)

お気に入りの調味料

我が家はカレー粉を普通の調味料感覚で使っています。

使用量は自然と多くなるので、ビンで購入。

Cimg0021_2
ビンの中には黒文字を入れています。

Cimg0023_2
調味料なので一度に使う量は少しです。

黒文字だと丁度いい量が取り出せます。

Cimg0023_3





より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30