« おいしくないお米 | トップページ | ルバーブ仕事 »

2024年6月 9日 (日)

筍の水煮

義父から筍の水煮をもらいました。
義父の実家で作った物だそうです。

手作りの瓶詰め。
Img_3550 Img_3552

ところが蓋が開きません。
私の力でも夫の精一杯の力でも、瓶詰め用オープナーを使っても全く。
何かの圧力を加えて締めてあるのかもしれません。

結局蓋に千枚通しを立てトンカチで叩いて穴をいくつか開け
挟みで切り開けるという原始的な方法で筍を取り出すことができました。

筍はとても柔らかく油揚げと鶏肉を加えた筍ご飯でおいしくいただいたのですが
筍を取り出した、穴が開いた蓋がついた瓶は燃えないゴミに出すしかないのでしょうか?

Img_3555

 

« おいしくないお米 | トップページ | ルバーブ仕事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30