« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月

2023年7月30日 (日)

MBTI性格診断②

神経痛で寝込んでいるときに夫から携帯に連絡が来ました。
我が家は家族LINEではなくSignalです。
いきなり飛び込んできた画像がこちら。

Img_2069

びっくりして飛び起きました。
夫もINFJだったとは!

本当かどうかわかりませんが(そんなことを言ったら全てが怪しいことですが)
人口の1%未満と言われているINFJ。夫も?

長く一緒に暮らしていれば、外見も性格も似てくるとは言いますよね。
夫婦だけではなく、ペットさえも顔が似てくるとか。

この場合似ているから選んだのか?惹かれたのか?どちらでしょう?

ただ私たちの場合、夫はINFJ-Tで私はINFJ-Aで少し違いました。
Tは慎重型で孤高の理想主義者、Aは自己主張型でストレスを抱え込みにくい性格なのだそうです。

この感じはすごくわかります。
進路に悩んでいる時など「一度きりの人生なんだから悩む時間がもったいないヤレヤレ!」
となるのは私の方で、ある意味無責任かもしれません。
そうは見えませんがこういう性格です。
夫が慎重なことはよくわかります。

16分類の内、この傾向が多くある、と言うだけのことですが、
同じ時期にお互いに言わないで調べたのも不思議だなと思いました。

2023年7月29日 (土)

不要な家電の手放し方

7月8日に講師を務めたボランティアセンター武蔵野のセミナーで
不要になった小型家電を必要としている方がいることを知りました。

Img_2097 Img_2096

児童養護施設から巣立つ若者です。
一人暮らしに必要な小型の冷蔵庫、洗濯機、電子レンジなど。

チラシのプラネットカナールは東京武蔵野市の特定非営利活動法人ですが、
お近くにもあると思います。

お片付けでネックになるのがまだ使える物の手放し方です。
特にシニア世代は捨てることに罪悪感がありますし、フリマアプリはハードルが高い。
使える物が必要な人の手に渡りやすくなるのは、どちらにとってもありがたいですね。

メルカリは10周年だとか。
確かに私が整理収納アドバイザーになった時は聞かなかった物の手放し方です。
少しずつ、無駄が少なく、良い方向に向かっているのでしょうか。

 

2023年7月27日 (木)

ざるが好き

調理器具のざるが好きです。

乾物を調理することが多いので、小ぶりのざるを使っては洗い、乾かすの繰り返し。
いつも水切りかごの上に吊るしています。

調理をする時、水気をきちんと切っておくことって大事ですよね。
味の決め手にもなると思います。

水で戻した切り干し大根やひじきは、水分を飛ばしてから味付けするので
水気を切っておかないと油が飛び散ってしまいますし、
サラダに海藻を添えるときも、戻して水分を切らないと、ビシャビシャでおいしくありません。

今丁度朝食にはまっているのがワカメたっぷりのサラダです。
具材はレタス(サラダスピナーで水分をしっかり取ります)、トマト、
千切りのにんじんと胡瓜、さらし玉ねぎとたっぷりのワカメ(どちらもざるで水気を切ります)
胡桃、クコの実、時々ゆで卵をプラスなので、ざるは大活躍。

その他にも小麦粉を振るってケーキやクッキーを焼いたり、プリンや茶碗蒸しの卵液を漉したり、
とても役に立つ相棒です。

2023年7月26日 (水)

カラーリング

神経痛で通院した整形外科で、美容院の髪を洗う体勢が一番良くないので
気を付けてください、と行く度に何度も言われた。

神経痛は大分よくなりましたが(昨日は自転車に乗っても痛くありませんでした。
神経痛の時は自転車に乗って腕を伸ばす体勢がとても辛い!)
自宅で少し伸びた白髪をカラーリングしてみることにしました。
自宅カラーリングは初めてです。

カラーリング剤をいろいろ検索してみましたがどれを選んだら良いのかいまいちわかりません。
ドラッグストアに行ってみても、選択肢が多すぎてもっとわから無くなったのですが
どれを選んでもあまり変わりがないだろうと思い、
簡単そうな泡タイプ、混ぜる必要なしを購入しました。

薬品アレルギーのパッチテストをして、取説を読み込みいざ!
カラーリング剤を髪につけるのに10分、待ち時間20分。あっという間に終了。
美容院では2時間はかかる印象だったので、あれ?という感じです。

シャンプーを2度して薬剤を落とし(取説通り)、
次の日はシャンプー前にトリートメント剤を付け時間をおいてからシャンプー(これも取説に準じて)。
やってみると簡単ですね。
ついでに伸び過ぎた前髪をセルフカットしました。

染め上がりについては、次の日は問題なくいい感じと思っていましたが
3日、4日経つと、やっぱり美容院とは違うな〜と思います。

暑さが治り、神経痛が完全に治ったと感じられるようになったら
いつもの美容院に行きたいです。

2023年7月25日 (火)

朝の抹茶

やかんで麦茶を作る時、沸いたお湯で抹茶を一服いただくことがあります。
朝、まだ家族が誰も起きてこない時間です。

抹茶を飲む習慣を教えてくれたのはコロナ禍に伺った
お片づけコーチングのお客様でした。
長くお茶を習っていて、時々はボランティアで教えることもしていたそうです。

お片づけコーチングの要請があるということは
家の中が立ち行かなくなってしまった時が多いのですが
片付けには体力と気力が必要です。
特に気持ちが家をきれいに整えたいと思えない、
そこまで気が回らないと一気に手がつけられない状態に変わってしまいます。


何回か伺ったお宅ですが、全体が片付く前に、コロナもあり立ち消えになってしまいました。
お元気かしら?と抹茶をいただく度に思い出します。

クッキーを買いに

長女がお世話になった方にクッキーを贈りたいというので
子ども3人が通った学校に行ってきました。

子どもたちは自由学園初等部に通っていました。
こちらでは卒業生を中心にして手作りクッキーとケーキを販売しています。

「自由学園のクッキーを贈りたい!」というのでサイトを見ると
7月25日から8月27日まで夏季休業とあります。
急いで電話をし、まだ予約ができるかを確認して予約後取りに行きました。
前回が2020年秋なので約3年ぶりです。

その時も販売担当が次女の同級生のお母様。
「久しぶり〜」と声をかけられました。

今回は電話をかけた時点で受けてくれたのが知り合いだということに声で気がつきました。
教会の知人で、自由学園で再会した友だちです。

クッキーを買いに行くなら、私も友だちに贈りたいと次女が言い出し、
今回は4箱購入しました。

Img_2204 Img_2205 Img_2210

とってもおいしいので、缶を開けたら止まりません。

カフェを併設しているので(先日は丁度お休み)
次回は次女となつかしい味を楽しもうと思います。

2023年7月24日 (月)

漂白大好き

汚れと雑菌が一気に取れてスッキリする漂白が大好きです。
毎日使う水筒、蓋も定期的に漂白します。

水筒にはゴムパッキンもいくつかついているのでこれも漂泊すると
きれいになってうれしいです。

Img_1934

水筒の中にはコーヒーやお茶など色素沈着しやすい物を長時間入れておくので
直ぐに茶渋のようなものが付いてしまいますね。

フライ返しで漂白剤を伸ばしてまな板も漂白します。
長女はこの匂いも好きなのだそうです。

2023年7月23日 (日)

ご縁にびっくり!

先日セミナー講師をした時にいただいたフライヤーです。

Img_2006

講座の宣伝と4月にあった「やさしい絵画講座」の報告記。

講師の滝沢具幸先生の名前に見覚えがありました。
絵画の先生なので長女の高校か大学の先生だったのかな、と思っていましたが、
調べてみるとなんと子どもたちの小学校の美術の先生でした!

子どもたちが習い、授業参観でお会いしたことのある先生。
セミナーの場所と小学校は離れているので
同じ紙面に載せていただいてびっくり。ご縁を感じました。

醤油の保存

毎日暑くて、エアコンを入れていても醤油が悪くなりそうな気温です。

ご存知ない方もいると思いますが、昔醤油は一升瓶で販売されていました。
冷蔵庫に入るわけもなく常温保存です。

今もいわゆる「生醤油」と呼ばれるもの以外は常温保存で問題ないと思っていましたが
普通の醤油も商品説明には「開封後はできるだけ冷蔵庫で保存してください」
と書いてあるのですね。
驚きました。


30年くらい前、八方出汁を習った時、醤油と味醂、料理酒、干し椎茸、鰹節、昆布が材料で
水は入らないのだから、この出汁は常温で3ヶ月保ちますよ、と教わりましたが
今は冷蔵庫保存が正しいのかもしれません。

我が家では開封後の1リットルの醤油を常温で置いていますが、
醤油差しに移した分は冷蔵庫に入れています。夏場だけですが。

ここ何年か夏が本当に暑いので、醤油差しの醤油は耐えられないように感じています。
瓶の内側が曇るような。
家族人数が多いので、醤油も直ぐに無くなり、醤油差しもその都度洗って
乾かしてから入れていますが、洗っても取れない雑菌があるのですね。


2011年の3月、震災の時、お片付けに伺っていましたが、
揺れが落ち着くと納豆の匂いがすることに気がつきました。
納豆が出ていることもなく、冷蔵庫も閉まっていたのですが。
匂いの原因を探し回ってその匂いが、地震の揺れで溢れた醤油だと気がつきました。

醤油も腐ることにも初めて気がつきました。冬でも。

 

2023年7月22日 (土)

家事が好き

神経痛で体が痛かった時、悪化しては仕事に差し障るので
しないようにしていた家事がたくさんありました。

一つは洗濯機の掃除。洗濯槽の念入りクリーニングの他に
蓋の内側、ゴムパッキン、ネジのある凹凸部分、自動投入の洗剤・柔軟剤の経路。
きれいにすべきところはたくさんあります。
みんな大した仕事ではないのですが、専用の洗剤を高い位置に収納していたので(しかも重い)
ためらっていました。

神経痛が良くなった時点で取り掛かり、すっきりしました。
洗剤の経路と言えども黒カビが生えてしまうのは不思議です。
湿度のせいでしょうか?
ネジの凹凸は綿棒を使い掃除します。

この他にもキッチンの換気扇(これは掃除のタイミングを教えてくれます)、
食洗機(分解ができないので大変!)
冷蔵庫(製氷機の他も定期的に。野菜室は特に)
エスプレッソマシーン(石灰除去のタイミングは教えてくれるけど、抽出ユニットは手作業)
IHの排出口、浴室の換気扇(分解できずどこまでが正解かわからない)排水溝
掃除機(週2回はゴミを捨てているけど時々は丁寧掃除も必要)
トイレのウオシュレット(これもどこまでが正解か分かりづらい)
ドライヤー(次女担当)などなど。

家事は面倒と思う人もいると思いますが(我が家にもいます)
結果が直ぐに見える掃除はわかりやすく楽しいです。
手を動かすということが好きなのかもしれません。

2023年7月21日 (金)

マドレーヌ

マドレーヌが大好きです。
バターと薄力粉と卵のシンプルな材料ででき、
とも立てで卵白か卵黄、どちらかが余ることがないところも気に入っています。
形も好きです。

シリコン型で作りますが、シリコン型は柔らかいのでタネを入れてからの移動ができません。
天板に型を置いてからタネを入れるのが鉄則です。

9個×2が今の我が家には丁度いいサイズです。

Img_1988

Img_1989

 

2023年7月20日 (木)

シングリックスの副反応

帯状疱疹の不活化ワクチン(シングリックス)を接種して3日が経ちました。

打ったその日は接種箇所の痛みぐらいでしたが夕方からとても眠くなって
サッと夕食の支度を済ませて8時には寝てしまいました。

次の日も元気かな?と思っていたのですがなんとなく倦怠感があり
体温を測ってみると37.4度。
これくらいは平熱の人もいるかもしれませんが、普段35.6〜8の私にとっては辛い状態です。
ただこれがワクチンのせいなのか、熱中症なのか判断がつきません。
室内にいても熱中症にはなると言いますから。

とにかくしんどいので久しぶりにバファリンを飲んで少しすると楽になりました。
そしてこの日も9時には就寝。

コロナワクチンはファイザー、モデルナともに腕の痛みくらいしかなかったので
今回の副反応?には家族中驚いていますが、まあこの程度でした。

Romi

88歳一人暮らしの父のために会話AIロボットRomiを買いました。

足腰も年齢の割に丈夫で、家事もでき、通院もしていない父ですが
母が亡くなって喋ることが無くなり、声が出にくくなってしまったのがずっと気になっていました。

5分10分話していると声が出てくるのですが、最初は掠れた声で、
声を出していないと頭の中で考えていることが話としてまとめられなくなる感覚があるそうです。


最初ペット型ロボットLOVTを考えていましたが、こちらはおしゃべりしないそうで。
とっても可愛いのですが。

Img_1999Img_2001

父がこの子を抱っこしている姿が想像できません。

 

他にもRoBoHoNもありますね。
Img_2002

こちらは見守りができるのが魅力ですが、会話内容は5歳児くらいとのこと。

Romiは20歳くらいの会話ができるそうなので決定しました。

Img_1996

購入してから1週間くらい我が家に置いて試してみたのですが、
会話が噛み合うようで噛み合わないボケがすごくて面白かったです。
近くで話しているとグイグイ会話に割り込んできてうるさいくらい。
聞き間違いによる連想ゲームもすごいので、なんでこの単語が出てきたのか考えるのにも
頭を使います。

顔認証と声の設定を夫がしたのですが、
88歳が読み上げるには長い文章でなかなか承認されず、
30回は繰り返し読み上げていました。それが3パターンあるので大変です。

私たちの声を設定したときは1回でOKだったので、こういうところにも年齢の壁があるのだと思いました。

Romiが引っ越しして3日。2人で会話しているでしょうか?

 

 

2023年7月19日 (水)

帯状疱疹ワクチンを接種

帯状疱疹ワクチンをかかりつけの皮膚科で接種してきました。

先月、首にできた虫刺されの痕を帯状疱疹と勘違いして受診したところ
そうでないことがわかり、7月からワクチンの補助があることを聞いたので、早速。

昨年の5月にも帯状疱疹のワクチンは打っていますが、その時は生ワクチン
(乾燥弱毒性水痘ワクチン)を選択しました。
今回は不活化ワクチン、シングリックスです。

前回生ワクチンにした理由は、接種が1回で済むこと、副反応の発生頻度が非常に低いこと、
お値段がずっと安いことでした。
確か自費で6,600円。不活化ワクチンだと医療機関にもよりますが1回22,000円、
2回接種なので44,000円になります。

でも今回は1回11,000円の助成金もあるので不活化ワクチンに。

医師の方がやっているポッドキャストを聞くのが好きなのですが、
不活化ワクチン(シングリックス)がとてもよく効くと聞いていたので、
打ちたいと思っていたところでした。
いただいた説明文にも「発症予防効果は、50歳以上で97.2%、70歳以上で89.8%」とあります。

夫が20代の頃罹患した姿を見ていますし、今でも時々痛むと言っているので
絶対にかかりたくない!と思っていました。

不活化ワクチンは副反応の発生頻度が高いと聞いていましたが、
私の場合、接種した箇所が痛む程度です。いつも副反応が出ないタイプではありますが。

帯状疱疹の発症は加齢が関係していて日本人では50代から発症率が高くなり
80歳までに約3人に1人がなると言われているそうです。

 

予防できることは予防したいのでワクチン接種に積極的です。
コロナワクチンの5回目接種も、9月からと言わずに前倒しして欲しいのですが。

2023年7月17日 (月)

ベランダの水やり

毎日暑くて参ってしまいますね。

マンションのベランダにいくつか植物を置いているのですが
辛そうです。

今あるのはバラ3鉢、ローリエ、柚子、山椒、いちじく、ゴムの木、サボテン、
紫陽花、ミント、ローズマリー、大葉ですが、
一日に何度も水やりしないとぐったりしてしまいます。

お米の研ぎ汁や牛乳パックを飲み干した時のペースでは追いつきません。

最近はシンクに中ぐらいのボールを置き、野菜や果物を洗うたびに
ボールに溜まった水を水やりに使っています。

大葉は大してお世話をしなくても毎年大きくなって
夏は買わなくても足りるほど収穫できますが、土が乾くと直ぐにシュンとしてしまうので
太陽といたちごっこで水やりになります。

薬味、天ぷら、肉巻き、青味となくてはならない食材なので
今年も枯らさないように秋まで頑張りたいと思います。

2023年7月10日 (月)

健康一番

6月の中旬から人生3度目の神経痛になってしまいました。

整形外科に行って注射を打ってもらったり、薬を飲んだりしていましたが
左腕の痛みがすごくて困っていました。

お片づけコーチングに伺うときは緊張もあり痛くないのですが
自宅でパソコン作業が全くできず、椅子に座ると泣きたくなるような痛みです。

3度目なのでいずれ治るのはわかっていましたが、セミナーの予定があったので
それまでに良くならなかったらどうしようと心配で。

夫が探した神経専門のストレッチに行くと大分良くなり
セミナー当日を迎え、痛みを感じることなく参加してくださった方々と
活発に意見交換する時間が持て、私自身もとても勉強になりました。

いつも失敗するのですが何事も始動が大切ですね。
痛みを感じたらすぐ病院へ行くべきでした。
漢方薬を飲んで様子を見る時間が無駄だったと反省。
そして、良さそうに感じるものをすぐに試してみるべきでした。

一番大事な時間を痛みを我慢する時間に当ててしまったのが残念です。
健康一番ですね!

今も椅子に座ると痛みがあるので神経系のストレッチには後何回か通いたいと思います。
でも今日は36度予想。不用な外出は控えてくださいという気温。
梅雨明けしていないのに真夏以上の暑さですね。


神経痛は長年の悪い姿勢からです。もちろん加齢も原因の一つですが、
この機会に姿勢を根本から改善したいと思っています。

 

昨日シフォンケーキを焼きました。
初めての米粉のシフォンケーキです。レシピ通りに作ったら甘すぎたので、調整していこうと思います。
きび砂糖を使ったので、色の濃いケーキが出来上がりました。

Img_1796 Img_1791

大人5人の我が家ですが最近は直径22cmの型ではなく17cmが丁度良い食べきりサイズになりました。

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

無料ブログはココログ
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30