« 治験の覚悟 | トップページ | 最近のお仕事 »

2022年6月15日 (水)

ブロッコリーの炒め物

ブロッコリーはスーパーで手軽に買うことができますが、
1個単位で売っているので、小房に分けて茹でると
思ったより大量の茹でブロッコリーが出来上がることがあります。

一人暮らしや家族人数の少ない家庭でなくても持て余しがちになりませんか?

まず、茹でたブロッコリーは固茹でしたとしても足が早く、
私の感覚では冷蔵庫に2日入れておくと傷んでいないか心配になります。

そんなブロッコリー、塩茹でしてそのまま食べたり、サラダやシチューの具材が一般的ですが
最近は炒めるとおいしいことがわかり、はまっています。

どんなものと合わせてもおいしいです。
シンプルに、戻したひじきと一緒にオリーブオイルで炒め、味付けは塩胡椒のみとか
プチトマトと一緒にマヨネーズで炒めるとか。
茹でたブロッコリーと炒めたブロッコリーは別物という感じでお勧めです。

« 治験の覚悟 | トップページ | 最近のお仕事 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30