« ドーナツクッション | トップページ

2020年6月12日 (金)

わらしべ長者?

我が家の冷蔵庫はお取り寄せした柑橘類でいっぱいです。
こんなに暑くなっては、常温保存にはしておけません。

冷凍庫は自粛直後に長女がお取り寄せした冷凍ベーグルでいっぱいです。
とても美味しいお気に入りのベーグルですが、
リモートワーク中の長女は炭水化物を摂ると眠くなると朝、昼食べないタイプなので
2ヶ月経ってもさほど減っていません。

冷凍庫はその他にも柑橘類の皮でいっぱいです。
ママレードやオレンジピール用に取ってあるのですが
果物の消費の方が早く、皮の加工が追いつきません。

ママレードやオレンジピールを作ったところで、それにも賞味期限があるので
減り具合を見ながらママレード作りに入らなければなりません。

あまり甘くないママレードを作りパウンドケーキもせっせと作っています。
レモンをたっぷり入れ上に蜂蜜レモンの輪切りを乗せるとチーズケーキっぽくなると家族は言います。

442329f102a641ce8f22379ccf0fe7bf Ad61f9d3aed04a6895800ac3cc5eed7b

 

これはオレンジブリオッシュ。

D4ff18fa7ecd4a16934ba58f56297f01

サンライズ(メロンの代わりにオレンジピールが入ったメロンパン)も作ってみました。
(写真はありませんが)

 

我が家の周りでは暫く牛乳もヨーグルトもクリームチーズも小麦粉も手に入りづらい日が続きました。
今も近くのスーパーではクリームチーズが売り切れていることが多いですし
ネットスーパーでも欠品が続いています。

話は変わりますが、自粛生活に入りあんなに多用していたネットスーパーを使うことがなくなりました。
注文していたものが届かず、予定していた料理が作れなかったということもありますが
自粛生活中、買い物ができなくて困っている方が多くいるのに
健康で乳幼児もおらず、少々重い荷物も持てる私がネットスーパーに頼っていては申し訳ないと思ったからです。
幸い私の他にも健康な大人が3人もいるので、牛乳やトイレットペーパーなどの
重くて嵩張るものも買い出しを頼むことができます。

 

クリームチーズが手に入らないのにチーズケーキが食べたいという家族のために
牛乳からヨーグルトを作り、ヨーグルトを濾して水切りヨーグルトを作り、
クリームチーズなしのチーズケーキを作ったりしました。
こちらもレモン果汁をたっぷり入れるのがコツのようです。まあチーズケーキです。
「ハイジ(アルプスの少女)みたいでしょ?」と言うと
「と、言うよりわらしべ長者?」と言われました。

 

« ドーナツクッション | トップページ

料理」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30