« 習慣 | トップページ | 八方だし »

2019年5月28日 (火)

必須調理器具

お片づけやお料理コーチングでお薦めしている調理器具。

0f163af15c944e858c86a74f136e728a

左からシリコンの菜箸、焼肉用トング、ティファールのフライ返しです。

菜箸は竹製が一般的ですが揚げ物や炒め物で先が焦げてしまうこと、よくありますよね。
でも少し焦げたからと言って捨てるには忍びなく、3組4組と増えてしまうことも。
シリコンの菜箸は焦げてしまうことがありません。
長持ちして色もきれいに保てます。

焼肉用30cmトングは揚げ物にとても便利です!
白身魚のフライやクリームコロッケなど柔らかめの揚げ物を
形を崩すことなく取り出すことができます。
オーブンから熱々の物を取り出す時も重宝しますよ。
オーブン内の物をひっくり返す時なども。
私のお料理教室の生徒さんは、レッスンで便利なことに驚いて皆さん購入しています。

お料理コーチングに伺うと、テフロンなど焦げ付き防止加工をしているフライパンを使いながら、
金属製のフライ返しを使用して、傷ついたフライパンを使っている方、多いです。
「金属製フライ返しOK」と唱っているフライパンでも、やはり金属製は少しずつ傷つけます。
せっかく高価なフライパンを買ったら少しでも長持ちさせたいもの。
お片づけでも必ず「フライパンが勿体無いのでフライ返しは傷つかないものに買い換えてくださいね」
とお話ししています。

« 習慣 | トップページ | 八方だし »

家事」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30