« ボディタオルはどう洗う? | トップページ | 自宅お料理教室 »

2016年8月 9日 (火)

レバーの春巻き

整理収納アドバイザーですが、お片づけの他にお料理の仕事をしています。

一つはお客様のご自宅へ伺って料理の段取りや献立の立て方、

食材の使い切り方を教えるお料理コーチング。

1週間分の献立を一緒に作ります。

もう一つはHAGAサロンで開くお料理教室です。

季節に合わせ、節分のお料理、ひな祭りのおもてなし、

夏休みのお留守番料理などをStudio HAGAのお客様とレッスンしてきました。

レッスンでも料理の展開のコツ、

お子さんの苦手な食材の調理の仕方などをお話しするのですが、

先日お客様自身、レバーが苦手でほとんど食べたことが無く

ましてや調理したことがないのだけれど、

克服できる調理方法はありますか?と、質問され、

レバー嫌いでも食べられるレバー料理を考えてみました。


材料は レバー…100g、じゃが芋…大2個、

    粒山椒塩麹…大さじ1、春巻の皮

作り方

① じゃが芋は皮をむき1㎝角に切る。

 レバーは発砲トレー上で振り洗いする。

(こうすると生のレバーにあまり触らずに洗うことができます) 

鍋に湯を沸かしじゃが芋を茹で、

 5分程したらレバーを加えしっかり茹でる。

③ 茹で上がったらレバーを取り出し粗みじん切りにしてボールに入れる。

(レバーを茹でてから切るところがミソ。レバー嫌いでも調理しやすい)

④ 茹で汁を捨てじゃが芋の水分を飛ばし③に加え、

 粒山椒、塩麹を加え混ぜる。

⑤ 春巻の皮に包み少な目の油で揚げる。

 マヨネーズ、ケチャップを添える。


粒山椒がスパイシーでレバーの臭みが気になりません。

お教室でも作ってみると、お客様にも

お客様のお嬢様にも気に入っていただけました!


梅雨の時期から夏にかけては鉄分不足で貧血になりがち。

レバーが苦手な方も是非お試しください。

« ボディタオルはどう洗う? | トップページ | 自宅お料理教室 »

レシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レバーの春巻き:

« ボディタオルはどう洗う? | トップページ | 自宅お料理教室 »

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31