« 油性マジックは必需品 | トップページ | ワードローブの見直し »

2015年12月11日 (金)

パンの帽子つきクリームスープ

手作りのパンつきでおもてなしにも
ブランチにもなるあったかスープレシピ。

Img_4450
パンは2次発酵なしなので失敗なしです。

パンの材料 a (強力粉…210g、ドライイースト…大さじ1/2、塩…小さじ1/2)
                  b (バター…40g、砂糖…25g、牛乳…75cc)
                 卵…半分、水50cc

作り方
① 大き目のボールにbを入れバターが溶ける程度火にかけます。
② ボールを火から下ろし水と卵をいれ、混ぜ合わせます。
③ aを加え生地がボールからすっと離れるまで木べらでよくこねます。
④ ラップで蓋をし2倍の大きさになるまで暖かいところに置きます。
⑤ 膨らんだら軽くつぶしガス抜きをします。
⑥ 生地を6等分して丸め直し、薄くのばしたら
  盛りつけたスープカップにかぶせ溶き卵を塗り、
  180℃のオーブンで10分ほど焼きます。

 

スープの材料 鶏もも肉…200g、玉葱…半分、
         サラダ油…大さじ1、バター…大さじ2、薄力粉…大さじ3、
         スープ…2カップ、
         里芋…2個、人参…半分、しめじ…1パック、ローリエ…1枚、
         牛乳…1カップ、塩…小さじ1、マカロニ・パセリ…適宜
作り方
① 鶏肉は一口大に切り、塩こしょうと薄力粉を薄くまぶします。
② 玉葱は薄くスライスし、フライパンにサラダ油を熱し、
  透き通るまで炒めます。
③ バターを加え鶏肉を炒め、薄力粉を振り入れて更に炒めます。
  全体になじんだらスープを加えて溶きのばします。
③ 小さく切った野菜とローリエも加え、あくを除きながら、
  野菜が柔らかくなるまで煮ます。マカロニ(50gほど)をそのまま加えます。
④ 牛乳、塩を加えて味を調えます。パセリのみじん切りを加えてもOK。

パンがついているので、試験勉強中の夜食にもお薦めです。
お料理教室では、パン生地をこねてから、
一晩冷蔵庫へ入れ、ゆっくり発酵させる方法もお話しました。
前日にこねておくと時間にゆとりが生まれます。
  

« 油性マジックは必需品 | トップページ | ワードローブの見直し »

レシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンの帽子つきクリームスープ:

« 油性マジックは必需品 | トップページ | ワードローブの見直し »

無料ブログはココログ
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30