« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

梅ジュース

昨日、久しぶりに近くのスーパーへ行ったら、青梅が1袋売れ残っていました。
「半額」のシールを貼られて。

一度通り過ぎたのですが、
私が買わなかったら破棄されてしまうことになるかも、と思い
よく見てみると1、2個痛んでいるようだけど、
梅ジュースなら作れそうなので、買って帰ることにしました。

帰るとすぐに水でよく洗い、ざるに取って
竹串でへたを取り、水分をふき取ります。

その後は、ジップロックに入れ一晩冷凍庫で凍らせます。

Cimg2823

今朝、それを取り出し、ガラス瓶へ。

Cimg2824

その上からグラニュー糖をかけます。

Cimg2825

冷凍庫へ入れ凍らせると、浸透圧の関係でそのままグラニュー糖をかけるより
ずっと早く梅の果汁がしみ出てきて、早くジュースができます。

梅を入れている瓶は普段は薄力粉をストックしているのですが
この季節、粉は冷蔵庫に入れ、梅ジュース用に転用します。
瓶は2リットルの容量があり、1kgの梅を入れるのにピッタリの大きさです。

グラニュー糖は500g入れるので、500gの袋を買いますよ。

1kgの方が割安ですが、私はお菓子作りにグラニュー糖を使わないので、
余分には買いません。
整理収納アドバイザーなのでストックに悩むものは買わないのです(笑)。

明日には、おいしい梅ジュースが飲めそうなので、楽しみです。

2013年6月29日 (土)

今日の晩ごはん

今日の晩ごはんは、ハンバーグのつもりで作っていると
習い事から帰ってきた次女が
唐突に、「ママ~コロッケ食べた~い!」と…

え~もう焼くだけなんだけど。まあ、運動するとガッツリしたものが
食べたくなるのね~。

「今、ハンバーグ作ってたからメンチカツでもいい?」と、聞くと
「うん、まあ」というので、メンチカツに変更しました。

Cimg2822
我が家のハンバーグはゴボウやレンコンなどの根菜を入れるのですが、
右のメンチに触覚みたいに出ているのは、笹がきにしたゴボウです。

年齢的に晩ごはんに揚げ物はできれば食べたくないのですが、
今日は良しとしましょう。

今日はメインがメンチカツ、ブロッコリーとトマト、大豆たっぷりのひじきの煮物、
かぼちゃのスープとコーヒーゼリーという献立でした。

2013年6月19日 (水)

ゼリーの季節

昨日は蒸し暑かったですね。
気がついたら室温29度でした。

暑くなるとゼリーの季節です。
今朝はアガーでコーヒーゼリーを作ってみました。

Cimg2809
アガーはこれです!

Cimg2810_2
アガーは海草ですが、食感はゼラチンに近くプルプル。

ゼリーはオーブンを使わなくてよいので、暑い季節は助かります。

2013年6月18日 (火)

ルームシューズの洗濯

随分遅めですが、先ほどルームシューズを洗濯しました。

ルームシューズを履く時期はとっくに過ぎていたのになかなか洗濯できず、
まとめて置いたものにやっと手をつけたのです。

腰が重かった理由はまず数です。

家族分5つをお洗濯するには少しまとまった時間が必要です。

ただ、室内履きなのでそれほど汚れているわけでもなく
まして我が家では、ルームシューズを履くときは靴下着用が義務付けられているので
中もほとんど汚れていません。
でも、これを洗わないでしまっておくわけにはいきませんよね。

洗い方は子どもの上履き洗いと変わりません。
毛足が長いので、内側はブラシと指先で埃や毛玉をかき出します。
洗剤を洗い流した後は、洗濯機で軽めに脱水し天日干しです。

Cimg2807

これで、冬になっても気持ちよく使えますね。

2013年6月12日 (水)

ハートのローリエ

今朝、仕事に行く前に紅茶豚を仕込んでおこうと思い、
大袋からローリエを取り出すと、なんとハート型でした!

Cimg2802

割と珍しくはないのかもしれませんが、私は初めて見ました。
何だか幸せな気分になりますよね、ハート型は。

もったいなくてこれは使わず、他のローリエと紅茶で豚の塊を煮て(20分)
帰ってきてから漬け汁につけました。

Cimg2805
これは明日のお弁当のおかずになります。

ちなみに、今日の長男用のお弁当はこれ!

Cimg2801
コロッケは昨晩のおかず、肉じゃがのリメイクです。
昨日、長男は体調が悪く別メニューだったので、
これもありかな、と思います。

お隣のツナマヨ(具は見えませんが)のおにぎりはおやつです。
今日は彼が塾に行くまでに帰れないので、
おにぎりとプリンを食べ、出かけます。

夕食は紅茶豚を煮たスープでカレーを作りました。
こくがあってなかなかおいしいですよ。

2013年6月 4日 (火)

運動会のお弁当

今日は長男のスポーツフェスティバルでした。
ゆるい感じの運動会です。
長男は高3なので、自分が出る運動会は
これが人生最後なのではないかと思います。

では、人生最後の運動会のお弁当のおかずに、何を入れるべきか?

と、大きなことをいってみても、もともとゆるい感じの運動会。
まして、運動会の主流は高2生で、高3はさらにゆるい感じの参加です。
特に体力を使うわけでもないので、
何でもいいといえば何でもいいのですが…

Cimg2734
で、鶏の唐揚げにしました。
定番中の定番ですが、喜んでいました。
おにぎりは3つ。梅干とえび娘という塩昆布とツナマヨです。
玉子焼きや野菜も入れ、野菜ジュースと凍らせたウーロン茶も持たせました。

今日は暑かったので、疲れたようですが、そこそこ楽しかったみたいです。

2013年6月 3日 (月)

朝食セット

朝はパン党ですか、それとも、ご飯党ですか?

私はここ数年パン党です。

冷蔵庫には朝食セットがドンッとあり、
毎朝、出番を待っています。

Cimg2732
トレーに乗っているのは、バターとジャム、黒ごまペースト、
チーズ、プルーンの紅茶煮です。

ジャムはずっとStreamlineのラズベリージャムです。
甘みが少なく酸味が強いのがお気に入りです。
ただ、ビンが大きめで重いので、移し替えています。

Cimg2731
大基のビンは冷凍庫に保存しています。ジャムは糖度が高いので凍りません。

Cimg2730
朝食セットは毎日口にするものなので、お気に入りにこだわっています。
毎日目にするものなので、見た目にも気持ちよいモノにしたいですよね。

Cimg2729
このトレーかわいいでしょ?85才になるお料理の先生からいただきました。

和食の人も朝食セット、例えば毎日食べる納豆、梅干、焼き海苔、佃煮などを
和風のトレーに乗せて冷蔵庫に常備しておくと便利ですよ。

2013年6月 1日 (土)

キッチンの収納と段取りセミナー

一昨日は、小平中央公民館でキッチン収納と段取りのセミナーでした。

食品の保存方法や食事作りを効率的に進めるためのコツ、
段取りクッキングについてお話し、デモンストレーションも少し見ていただきました。

Cimg2727

調理台を汚さないためにも、手元にゴミ入れがあると楽ですよね。
汚れはこまめに取るほうが、こびりつかず簡単に落とせます。
使い古しの布巾を20cm四方に切って、
広告紙で作ったゴミ入れと一緒にまとめておくと便利ですよ。

よく「卵ってどうやって保存すればいいの?」と、
質問を受けることがあります。

冷蔵庫には卵を置くためのスペースがあるけど、
スーパーでは常温で売っているところもあって、
どっちがいいのかわからないというのです。

結論からいうと、卵を買って帰ってきたらすぐ冷蔵庫保存が鉄則です。
ただ、スーパーで売っている卵はきれいにしてありますが、
鶏の糞と同じ経路で産み落とされているので100%清潔ではありません。
なので、ケースから出さずに冷蔵庫へ入れる方がよいようです。

もっといえば、卵のケース自体外に置かれていたわけですから
清潔とはいいがたいですよね。
冷蔵庫では、清潔なモノを保存したいので、
できれば冷蔵庫内に卵を入れる専用のケースを用意して
移し替えるのがよりよいそうです。

日本の冷蔵庫は、扉の内側に卵置きが設置されているところがほとんどですが
扉は開閉のたびに振動するので、
割れやすい卵の保存場所としては不向きなのです。

子どもの幼稚園や小学校で昼食作りをしていたとき
卵は「汚いもの」扱いでした。
調理室に持ち込むときは、専用の入れ物に移し替えます。
これは保健所から厳しい指導がありました。

でも、これを家庭でするのはかなり面倒ですよね。

そう思いながら、先日発売された「LDK」という雑誌を見ていたら

Cimg2724
冷蔵庫内の収納グッズのところで、卵のケースが載っていました。

Cimg2726
ダイソーの製品でスタッキングもOKだとか。
我が家では毎日のように、プリンやケーキを作るので
卵は20個単位で購入します。

今までは、買ってきたケースごと冷蔵庫に入れていましたが
早速買って試してみようと思います。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30