« 鉄分補給 | トップページ | キッチンの収納と段取りセミナー »

2013年5月27日 (月)

スパゲティーの収納

お片づけに伺うと、スパゲティーが
とても存在感のあるガラスのパスタポットに
収納されていることがあります。

オブジェにもなりそうなすてきなポットなのですが、
高さゆえに、日本のキッチンでは、意外と邪魔者です。

頻繁にパスタを食べるので、
パスタポットは見せる収納でOKというお客様以外には、
パスタが入っていた袋で収納する方法をお薦めしています。

ポイントは袋の切り方。

長方形の袋の短い方の辺を切るのではなく
長い辺の端を1㎜くらいの幅で切ってしまいます。

Cimg2698
パスタを食べる分だけ取り出し、
少なくなったパスタを芯にしてくるくるっと丸めます。

Cimg2701
開封済みの乾物、もしくは乾麺の引出しを別にしているようでしたら
そちらに収納します。
うどんやおそばも同じように。

乾麺なので収納はこれで大丈夫ですが、
開封済みの食品は、賞味期限に関わらず早めに食べるようにします。

« 鉄分補給 | トップページ | キッチンの収納と段取りセミナー »

お片づけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパゲティーの収納:

« 鉄分補給 | トップページ | キッチンの収納と段取りセミナー »

無料ブログはココログ
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30