« 食器洗いの必需品 | トップページ | 教会のお誕生会のケーキ »

2013年2月 3日 (日)

食器洗い 2

食器洗いの続きです。

私は食器洗いにほとんど洗剤を使いません。
理由の第一は、洗剤を使わなければならないような
料理をあまり作らないからです。

もちろん、毎日お弁当も作っているので、
唐揚げやフライもよく作りますが、
揚げ物自体でお皿が汚れるということは少ないですよね。

揚げ物をした後の油は、漉してガラス瓶に入れます。
そして、1週間以内に炒め物などで使い切ります。
ちなみに、小鍋で鍋底から2センチくらいの量で揚げるので
油はそれ程残りません。

お鍋は、使い捨て布(ボロ布のこと、
私が以前入っていた友の会では、ボロ布とは言わず
使い捨て布と呼びます)で油をふき取り
アクリルたわしとお湯で洗えば、
洗剤を使う必要がありません。

それよりも、ロールキャベツの煮汁などの方が
問題ですよね。

お皿に残ったソースや煮汁は、
パンなどできれいに食べきる習慣が
子どもたちにはついています。

小学校のお昼ご飯が、
大食堂で1年生から6年生までの縦割りごとのテーブルで、
上級生にマナーを教わりながら食べるというところで、
お皿は汚さないで戻すというようなことは
しっかり身につけているのです。
(ちなみに、食べ終わったお皿は上級生が当番で洗います。)

お鍋に残った煮汁は捨てないで何かにリメイクします。

ロールキャベツの煮汁は野菜と水を加え、朝のスープにしたり、
ミートソースはマッシュポテトと合わせて、コロッケの具にしたり。

環境問題に配慮するというよりは
無駄にするのがイヤなのです。

というわけで、食器洗い用のコンパクト洗剤は
1年に1本も使いきることはありません。

« 食器洗いの必需品 | トップページ | 教会のお誕生会のケーキ »

家事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食器洗い 2:

« 食器洗いの必需品 | トップページ | 教会のお誕生会のケーキ »

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30