« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

大好きな食べ物は?

ちょっと前に、草食系男子の雰囲気がある俳優さんが
「好きな食べ物は?」と聞かれ
「春菊」と、答えていました。
周りは、引き気味の爆笑でしたが、
私、気持ちがよくわかります。

春菊大好きです。でももっと好きなのがクレソン。
クレソンとアボガドがあれば、他に何も要らないくらい。
家族がこの気持ちをわかってくれないのがとても残念です。

Cimg1850
そこで、今日の朝ごはんです。

定番のスープと豆乳ラテ、カンパ-ニュとクレソン、トマト、アボガド、ブロッコリー
ちりめん、ひじきのサラダです。

大好きなものを食べ、幸せな一日の始まりです。

献立作り 2

献立作りの続きです。

メインのおかずが決まっていても、じゃあ副菜は?
と、いうことになりますよね。

例えば、餃子がメインの先日、
餃子は大葉入りにし、副菜は白和え、水菜と長芋のサラダ、
汁物は茄子と松山揚げのお味噌汁にしました。

餃子のたんぱく質は豚肉なので、足りない海草や大豆製品、
芋類は…と考え、この献立になりました。
夫のためにごま製品をとるよう心がけているので
練りごまの入った白和えは一石二鳥です。
水菜と長芋のサラダは梅干を使ったドレッシングにし
味にメリハリがでるようにしました。

松山揚げはお友だちにいただいたものです。
東京では珍しいのですが、さくさくした油揚げのような感じでおいしいですよ。

こんな感じで、足りないものを足していって、
全体のバランスがとれるようにします。

夕食は一汁三菜と決めているので、
メインさえ決まっていれば、後はパズルのようにピースを埋めだけ。

でも、時間をかけてがんばって作っているわけではないですよ。

白和えは作りおきのひじきの煮物に
お豆腐や練りごまを合わせただけですし、
サラダは洗って水切りした水菜に
拍子切りの長芋をのせるだけなので、
全部で40分もあればできあがります。

餃子に大葉を入れたら、さっぱりした味で好評でした。
いつもはザー菜のみじん切りを入れてます。

Cimg1846
これは昨日の主人と私のお弁当です。

主人の希望はとにかくお弁当箱の幅が狭いこと
(通勤鞄にピッタリ収まること)、
量は少なくすることなので、
どうしてもこの大きさになります。

この他に3つ作りましたが、写真に撮る時間がありませんでした。

2013年2月23日 (土)

今日の朝ごはんと献立作り

Cimg1772
今日の朝ごはんです。
パスコのイングリッシュマフィン(全粒粉)は大好きでよく登場します。

スープ用の木製スプーンを探していましたが、昨日偶然近くのデパートで見つけました。
今日が初登場です。

私は以前からちりめんじゃこが好きで、サラダやチャーハン、納豆にものせますが、
最近血管年齢が気になりだした夫のために、積極的に使うようになりました。
夫は青背の魚があまり得意ではないので。

たとえばちりめんとごまたっぷりのちらし寿司とかお好み焼きとか。
ごまは血管年齢を若く保つために必要な食材なので、
今日もネットスーパーで、練り白ごまとすりごまを注文したところです。

献立は3日分くらい考えて、ネットスーパーに食材を注文します。
以前生協の宅配を頼んでいたときは、1週間分の献立を考えていましたが
今はネットスーパーを利用しているので、3日分ずつ考えれば大丈夫です。
我が家は3日で4本の牛乳と2本の豆乳がなくなるので、
家まで運んでくれる宅配は本当に助かります。

基本的には家族5人の3食を作っているので、
昼食と夕食がかぶる心配や食材が余って困ることはないのですが
買い物が何しろ大変。牛乳と豆乳だけで6キロですから。

献立は家族それぞれの予定を考えてパズルのように組み立てます。
主菜をお肉とお魚で交互にしたり、和食の次は洋食、中華風というように。
お弁当のおかずはお肉に偏りがちなので、夕食はお魚料理を心がけています。

ちなみに今日の夕食はサムゲタンスープとかぼちゃとトマトのサラダ、
ほうれん草のナムル、豆苗入り卵焼きの予定です。
明日は午後から次女と外出するので、夕食用にクラムチャウダーを作っておきます。
昼はじゃこいっぱいのお好み焼き。
月曜日はお弁当のメインがアジの蒲焼。夕食は餃子です。

お弁当はメインだけ決めておけば後は常備菜などでOK。
毎日のお弁当作りは15~20分くらいで用意するようにしています。

2013年2月17日 (日)

青菜毎日60グラム

野菜は毎日400g とるようにしています。
朝100、昼100、夜200 という感じです。
その内、青菜は60g。
ほうれん草や小松菜、ニラなどですが、
夏場はモロヘイヤやつるむらさきになります。

5人家族なので2日に1回2把のほうれん草を茹でる感じですが
今日は3把茹でました。
3把といっても、茹でてしまえばこんなものです。

Cimg1752
Cimg1755
ほうれん草を茹でるときは、大体いつも
ブロッコリー→ほうれん草→じゃが芋→卵 の順で茹でていきます。
もちろん同じお湯で。

Cimg1754
ブロッコリーは茎も一緒に茹でて、豚肉で巻いてお弁当のおかずになります。
今日は卯の花(おからの煮物)も作りました。
夫も子どもたちも大好きなので、気がついたらこの量になっていました。
写真を撮るタイミング、難しいです。

Cimg1757
私はこう見えて(見えていないと思いますが)、かなり適当料理なので
卯の花もおからとゴボウ、干ししいたけ、人参、浅葱があれば
動物性たんぱく質は、鶏肉でも豚肉でも、アサリなどの貝類でもなんでもOKです。
なんにもなくても、ゴボウと干ししいたけがあれば味は問題ないような気がします。

2013年2月16日 (土)

やっと家族でバレンタイン

10年位前(長女が小学校高学年の頃)から、バレンタイン前日は、
娘と友チョコを作る日になっています。

今年は次女とスタバ風チョコチップとマショマロ、ナッツ入りのクッキーを
40個くらい作りました。

次の日は長女がお友達の家に遊びに行くため、
チョコレートケーキを一緒に焼きました。

作ったのを味見したり、子どもがもらった友チョコを一緒に食べたりしたので
当分はチョコは食べたくないような気持ちでしたが、
一日おいて今日、家族のためにガトーショコラを焼き、
夕食後に家族揃って食べました。
やっと我が家のバレンタインです。

Cimg1764

Cimg1767
もっと早くやればよかったのですが、
昨日、ガラス繊維のクッキングシートを天板に合わせてカットしました。
我が家のオーブンは横長で一度にたくさん焼けるのはいいのですが、
市販のクッキングシートが天板にピッタリ合いませんでした。

2枚でピッタリなるようにカットし、残りは丸型のケーキ型に合わせてカットし
今日使ってみました。
今まではワックスペーパーをその都度カットしていたので、
クッキングシート(ガラス繊維の)をカットしてあると手間が省け、すごく便利。
おまけに何度も使えます。

どうしてもっと前にやらなかったんだろうと後悔しました。
Cimg1762
たったこれだけのことなんですけどね。

今日の朝ごはん

Cimg1759
今日の朝ごはんはお食事クレープでした。
冷蔵庫に長女が作ったクレープの種があったので
ブロッコリーやアボガドをのせて、甘くないクレープです。

新しいアラビアのお皿にもピッタリで、大満足のカフェ風モーニング。
Cちゃんありがとう。

2013年2月10日 (日)

家事力

毎日の家事の順番は大体決まっていますよね。
洗濯は朝一とか、その後は掃除機かけとか。

花粉の季節がそろそろ始まり、先週から5月の連休までは
外に洗濯物を干すことができないので、
部屋干しになります。
乾燥機はいろいろな意味で苦手なのでまず使うことはありません。

部屋干しの定位置は、天井にある可動式本棚のレールにS字フックを引っ掛け
その下に洗濯物干しをかけて干しています。
洗濯物干しは洗濯ばさみが白でシンプルなものとこだわっています。

お片づけのお仕事に伺う中で、
もう少し家事力があったら楽になるのに残念だなぁ
と思うことがよくあります。
家事の段取りがうまくいくと毎日楽しくなるのにと。

お片づけにしても、家事の段取りにしても
学校で教えてもらうことがないので
一人暮らしを始めたり、結婚して、子どもが生まれて
「困った!」ということになること、多いですよね。

私が学生の頃は女子は家庭科、男子は技術と分かれていたので
授業で料理や洋裁、編み物と
わりと厳しくみっちり教わったという印象がありますが、
今の家庭科の授業を聞いてみると
勉強の合間のリラックスタイム?のような感じがします。

家事力は男女に関係なく必要なのに…。

朝は着替え、お鍋をIHにかけご飯を炊く、洗濯機をかける
朝食・お弁当の準備、長男を起こす、次女を起こす…と
流れるように進んでいきますが、
夜は夕食後食器を洗って、布巾を洗い、家計簿を付け、
お風呂に入る前にトイレ掃除をするのがコースになっています。

トイレ掃除は朝のお掃除に入れている人も多いと思いますが
私は夜派です。
トイレ掃除の後に入浴はとても合理的だと思っています。

お料理を含めた家事力アップのご相談があれば
Studio HAGAのHPから申し込んでください。

ニューフェイス

昨年、Studio HAGAのキッチンセミナーをオブザーブさせていただき
食器の見直しをしたい、と思っていました。

とりあえず、もう使わない、使いたくないと思う食器は取り出して
近くのNPOのショップに持ち込み、売っていただくことに。

品物を持ち込むことを、このお店では「物品提供」っていいます。
引き取ってもらえるかどうかの審査があって、
結果が出るまで5分程度店内で待ちます。
近くの大学の留学生が頻繁にお買い物に来るみたいで
食器の物品提供はよろこばれます。
使わなくなったものをもらってくれるところが近くにあるとホント助かります。

気に入ったものがなかなか見つからず、
2ヶ月くらいは持っているものでやり過ごしましたが、
とうとう昨日ニューフェイスを手に入れました。

Cimg1730

アラビアのお皿(26cm)です。このシリーズはブルーとグリーンがありますが
和洋食どちらにも使いたかったので、茶色にしました。

映画「かもめ食堂」で話題になったそうですが、私はまだ観ていません。
近いうちにお皿を探すために観てみようと思っています。

柄も大きさもイメージどおりですが、ちょっと重いのが難といえば難。
でも、使いづらいというほどではないので、
今日からモーニングプレートとして使ってみました。

Cimg1710

これは蕎麦猪口です。スープや茶碗蒸し、アイスクリームなど
使い方はいろいろです。

我が家では茶碗蒸しをおみそ汁やスープ代わりによく作りますが
ふたなしでも問題ないので、用途の多い蕎麦猪口にしました。
それまでは実家から持ち込んだ赤絵のいわゆる茶碗蒸し用を使っていましたが
高台があって転用しづらく、模様に金色が使われていたので
電子レンヂでは使えないのでNPOのショップに持ち込みました。

お気に入りの食器を手に入れることができ満足です。

朝ごはんとお弁当

Cimg1709
Cimg1707
昨日の朝ごはんと中学生の娘のお弁当です。

朝ごはんはいつもこんな感じ。

パンとスープとサラダ、豆乳オーレと果物。
全部大好きなものばかりです。
昨日のパンはドンクの甘納豆入りフランスパン、
朝食に100gの野菜をとるよう心がけています。
これだけ食べるとお腹一杯になって、お昼まで元気に動けます。

大げさに聞こえるかもしれませんが、私にとっての朝ごはんは
人生の楽しみです。
何のためにいきたいですか?と聞かれたら
「おいしい朝ごはんを食べるため」が理由の上の方にきます。
おいしい朝ごはんはもちろん豪華なというわけではなく
自分の好きなものをできればゆっくり食べたいですね。

中学生の娘のお弁当はこんな感じです。
だし巻き玉子にかぼちゃとさつま芋のグラタン、キンピラにブロッコリー
ちくわの八角炒め、それと大好きなしば漬けです。
今はデコポンの野菜ジュースが好きで一緒に持って行きます。

2013年2月 7日 (木)

冷蔵庫にいつもある

Cimg0087

左から、あさつきの小口切り、ほうれん草、三つ葉、いつも冷蔵庫にあるものです。

なんでもない料理でも、ちょっと青味をのせるだけで、あら不思議料亭風に大変身!
なので、この3つは欠かせません。

食品摂取基準では、青菜は1人1日60g以上摂取する必要があるということで
5人家族の我が家では1日おきに3把のほうれん草を茹でています。

もちろん青菜が小松菜や青梗菜に変わることはありますが、
子どもたちがほうれん草好きなので、冷蔵庫に指定席ができています。

Cimg1700_2

これは、戻したひじきをオリーブオイルで炒めて塩味をつけたものです。
便秘予防に毎日サラダのトッピングにして食べます。
塩味がついているので、生や茹でた野菜の上にのせるとドレッシング要らずです。

ひじきの煮物は常備菜でもあるので、50gの大袋を水で戻し、
3分の1を塩味に、残りを煮物にしています。

Cimg1703

左がひじき煮で、右はちくわの八角炒め。
中華調味料の八角を私は中華風スペアリブを作るときなど使いますが、
意外とたくさん入っていて中々使い切りません。
いつもはカレー味にするちくわの炒め物を八角で代用してみると好評でした。
ピリッとするカレー粉とは違って甘い香りです。
唐揚げの衣に入れても合いますよ。
よかったら試してみてください。

 

2013年2月 6日 (水)

今日の朝ごはんとお弁当

Cimg1705_2
今日の朝ごはんは、胚芽パンとコーンパン、トマトとブロッコリー、アボガド、ちりめん
ひじき(オリーブオイルで炒め、塩で味付けしたもの)のサラダ、スモークチーズ
昨日のホワイトシチューをリメイクしたスープ、グレープフルーツ、
豆乳ラテです。

夫と子どもたちは、胚芽パンに冷蔵庫に残っていたミートソースを薄く塗り、
とろけるチーズをのせて食べましたが、
私はカロリーを考えて遠慮しました。

これは、息子の今日のお弁当。

実は、少し前までこれより一回り大きいお弁当箱を使っていましたが、
長女に「大きすぎる!」と指摘され、買い換えました。

だし巻き玉子に、ひじき煮、鶏の照り焼き、ほうれん草のおひたしなどの
純和風のおかずです。

Cimg1701_2

2013年2月 4日 (月)

スタッフランチ

今日はStudio HAGAのスタッフランチがありました。

Hさんのお宅で持ち寄りです。

メキシコ風春巻きあり、スェーデン風サラダ、お魚のフライ、
手作りの柚ジャムにいろいろなチーズとクラッカー、
とても楽しい会でした。

わたしは、2月ということもありガトーショコラを朝焼いて
お持ちしました。

卵5個、小麦粉は25gだけ、チョコレート100gに生クリームという
濃厚なケーキです。

こういう場合、2台焼いて1つはおやつように家に置いて行くのですが
今日のおやつにしてしまうと、バレンタインにありがたみがなくなるので
おやつはプリンにしました。

カットしたケーキを写真に撮るのを忘れてしまい残念です。

チョコがとろーっとしていて贅沢なケーキです。

Cimg1699

2013年2月 3日 (日)

教会のお誕生会のケーキ

今月の教会学校のケーキです。

2月はお誕生日の子どもがいなかったので
お菓子の会という名前になりました。

2月なのでココアケーキにしてみました。

3本焼いて2本は教会、1本は今日のおやつです。

今日も朝ごはん前に作りました。

Cimg1697

食器洗い 2

食器洗いの続きです。

私は食器洗いにほとんど洗剤を使いません。
理由の第一は、洗剤を使わなければならないような
料理をあまり作らないからです。

もちろん、毎日お弁当も作っているので、
唐揚げやフライもよく作りますが、
揚げ物自体でお皿が汚れるということは少ないですよね。

揚げ物をした後の油は、漉してガラス瓶に入れます。
そして、1週間以内に炒め物などで使い切ります。
ちなみに、小鍋で鍋底から2センチくらいの量で揚げるので
油はそれ程残りません。

お鍋は、使い捨て布(ボロ布のこと、
私が以前入っていた友の会では、ボロ布とは言わず
使い捨て布と呼びます)で油をふき取り
アクリルたわしとお湯で洗えば、
洗剤を使う必要がありません。

それよりも、ロールキャベツの煮汁などの方が
問題ですよね。

お皿に残ったソースや煮汁は、
パンなどできれいに食べきる習慣が
子どもたちにはついています。

小学校のお昼ご飯が、
大食堂で1年生から6年生までの縦割りごとのテーブルで、
上級生にマナーを教わりながら食べるというところで、
お皿は汚さないで戻すというようなことは
しっかり身につけているのです。
(ちなみに、食べ終わったお皿は上級生が当番で洗います。)

お鍋に残った煮汁は捨てないで何かにリメイクします。

ロールキャベツの煮汁は野菜と水を加え、朝のスープにしたり、
ミートソースはマッシュポテトと合わせて、コロッケの具にしたり。

環境問題に配慮するというよりは
無駄にするのがイヤなのです。

というわけで、食器洗い用のコンパクト洗剤は
1年に1本も使いきることはありません。

2013年2月 2日 (土)

食器洗いの必需品

冬場の食器洗いの必需品、ゴム手袋です。
色々ある中で、これが一番好きです。
色が赤なのと、ゴムだけでできているので、
中で毛羽立つことがないところが気に入っています。

ほとんどの方が食洗機を使っていると思いますが
私は手洗いです。

以前、子どもたちがまだ小さかったときは
絵本の読み聞かせの時間が欲しかったので
食洗機を使っていましたが、
7年使いなんとなく調子が悪くなったので
処分しました。
もう読み聞かせの必要がなくなっていたし
後付の食洗機だったので、処分して
キッチンを広く使いたかったのがその理由です。
ちなみに、同じ理由で炊飯器、トースターも持っていません。
ご飯はお鍋で炊き、パンはロースターで焼いています。

食洗機を処分してから、食器洗いの時間を
自分の中で「哲学の時間」って呼んでいます(笑)。
手を動かしながら、いろんなことを集中して考えることができますから。
だから、やっぱりゴム手袋は必需品なんです。

Cimg1691_2

りんごの2段ケーキ

Cimg1685_3

Cimg1688
今日のおやつはりんごの2段ケーキです。
最初、種の3分の2になまのりんごを差込み20分ほど焼き、
残りの種にお砂糖大さじ1と卵黄と牛乳を足したものを新たに加えて焼くと、
後から足した生地がとろっとなっておいしいです。

紅玉が売っていたので、思わず作りました。
今日は、これといつものプリンです。
カロリーとり過ぎ?

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30