2019年11月 4日 (月)

9月10月のビギナーズレッスン

少し前になりますが、ビギナーズレッスンの写真です。

9月は鮭のちらし寿司、肉団子の甘酢餡かけ味玉子付き、マリネ
里芋のチーズ焼き、巨峰の寒天ゼリーです。

家族で食べる秋の運動会仕様、行楽弁当。

Ed2812eb3fc54d1d8c9a48afa7e6c159

A28798ada28841f3bbc070568b4a1446

8a2002177d5845ef892c7512a4e69ee1

7f6fbb85e1d24e7ab04bf7c29ceb1a95

10月は無水鍋を使った肉じゃが、おしたし、豆もやしの韓国風炊き込みご飯、

ローストポークのイチジク添え、バナナケーキでした。

お写真は今回も生徒さんにお借りしました。

26fe637d4f0747f9b09736589f10a0c8

 

2019年11月 3日 (日)

紫陽花

異常気象のせいでしょうか?
ベランダの紫陽花が小さい花をつけました。

8535cad673f14d6f81095a05a84c3352

2週間前はこれで、今はもっと紫です。

1d5159c1eb5a43ff92b5f35793127a8a

秋に咲く紫陽花は正解でしょうか?

 

2019年11月 2日 (土)

20km歩き

ぎっくり腰後、夫が散歩に誘ってくれます。
散歩と言っても自宅から約20km歩く、人によってはかなりハードなもの。
ただ私たちは歩くことが好きで、その昔初日の出を見るために鎌倉まで歩いたこともあり
この散歩は健康とリフレッシュのためには最適です。

「20km歩き」というのは、子どもたちの小学校の夏休みの宿題から拝借したワードです。
小学校4年生の夏休みの宿題の一つに家族と20km歩き、記録を提出するというものがあり、
子どもが3人いるので、3回やりました、3回とも夫が。
今考えると子どもたちの学校行事にも積極的に参加してくれたよきパパでした。
4年生の子どもを夏の暑い中、励ましながら20Km歩くのは大変なことです。
子どもは歩き慣れていないし、体力もそこまでありませんから。
私は他2人の子どもたちを連れて車で伴走する役目でした。
それほど前ではないつもりでしたが、携帯電話も持っておらず、待ち合わせが大変だったような気がします。

現在の20km歩きは至って平和。年齢のせいか道や公園に咲く花や果実が気になります。
「この花何だろう?」「ミカンたくさんなってる!キウイもある!」などと
ウオッチしながら散歩する結婚30年の夫婦です。

2019年11月 1日 (金)

冬の訪れ

食器は手洗い派です。

しかも水洗い派なので、食器洗い後の手の肌触りで冬の到来を感じます。
今年は10月28日でした。例年より遅いですね。

冬の訪れを感じたその時から、マリーゴールドの赤いゴム手袋を着用。
着脱しやすいようにサイズはLと決めています。

ラジオを聴きながらの食器洗いは大好きなのですが、
水音で聞こえづらいので、ヘッドフォンをしています。
一人の時は両耳に、家族がいる時は片耳外して、
右耳で音楽を聴きながら左耳で家族の声を聞いて、会話しています。

どうも家族は私がヘッドフォンをして食器を洗うのが嫌なようなので
今年はキッチンをリフォームして食洗機導入を検討していましたが、ぎっくり腰のため一時停止中です。

じっくり考え、検討するという作業には健康が必要ですね。

2019年10月26日 (土)

ぎっくり腰

先月、ぎっくり腰をしてしまいました。

原因は冷えてしまったため。
朝晩急に気温が下がるようになったのに窓を開けて寝てしまい、
朝方、すっかり身体を冷やしてしまいました。
うっかりにもほどがあります。
長男が帰省するため、はりきってお掃除やお料理をしたのも理由かも。

朝長男が出かけるので、朝ごはんやら支度をしていると、なんか変。
あ~と思っている内に、痛くて全く動けなくなってしまい、リビングのソファーベッドに横になりました。
身体の位置を変えることもできないほどの痛みです。
長男には自分で支度して行ってもらいました。

こんな時に限って両親がやってきました。
カボチャ4個を持って。

D9d64d36b9904a399aea26dd1815b513

両親が来ても全く動くことができないので、
子どもたちが「ママ、ぎっくり腰で動けないらしい」と話していますが、
少し離れたところに横になっている私は、説明さえできないほどの痛みです。
私が参加しないところで会話が続き、夫がコーヒーを淹れてくれています。
会話に加わりたいけど声を出すのもつらくて。
痛みのせいかもしれませんが、死んだすぐ後ってこんな感じなのかも、と考えてしまいました。
声を出したくても出せない、居るのだけど居ないように会話が進んでいくというような感じ。

ぎっくり腰は初めてではなかったので、2日位で治るだろうとたかを括っていましたが、
整体に行っても良くならず、お料理教室とお片付けの予定を変更していただかなくてはならなくなりました。

結局は整形外科に行き、お薬をもらいリハビリをして良くなったのですが、
年齢のせいでしょうか、前のようにすぐ治ることはなくなってしっまったのですね。

かぼちゃは長持ちするタイプだったので、治ってからスープや天ぷら、パンプキンパイ、かぼちゃプリンにして
おいしくいただきました。

冷えには気をつけたいものです。

2019年8月29日 (木)

運命の1枚

仕事がらよくエプロンをします。
家にいる時は一日中、朝起きてから夜寝るまで着けっ放し。
お片づけの仕事でも、緑色の仕事用エプロンを着けて作業することが多いので、
外を歩いている時と電車に乗っている時以外はまずエプロンをしていると言っても過言ではありません。

そんな私なので、エプロンについては一家言あります。

先ず、首かけではなくて肩にかけるタイプであること。
肩凝りなので。
胸当て付き全身タイプに限ります。
生地は麻、もしくは麻と綿の混紡。それでいてシワになりにくくアイロンがかけやすい。
(アイロンは全て夫がかけてくれるのですが‥)

ウエストの紐は前結びが望ましく、ポケットは必須アイテム。

今までもお気に入りのエプロンは数々ありましたが、少し前に運命のエプロンに出会いました。
51541c85810444d98bc908187f0173f6

偶々吉祥寺のデパートを娘と歩いていて見つけ、娘のプッシュで買うことに。
エプロン、たくさん持っているので少し迷いましたが買って正解!

肩紐なので疲れないし、麻100%なのにシワになりにくくアイロンもかけやすい(夫談)。
ビビットな色も気に入っています。

2カ月ほど使い、もう1枚買い足そうか考えていたところ、ショップの店員さんが今あるのが最後の1枚で、
入荷は未定とのことでしたので、先日2枚目を購入してしまいました。

これで毎日超お気に入りのエプロンと過ごせます。
(このエプロンを洗濯している時は何だかしっくりこなかったので)

ただ、入荷予定がないということなので、タグを調べて検索してみなくては。
エプロンの寿命って1年くらいですよね?

 

2019年8月17日 (土)

宝石石鹸 ワークショップ

8月、ビギナーズレッスンはお休みですが、
小学生向けに宝石石鹸のワークショップを開催しました。
実はお片づけのお客様からお絵かき教室を開催して欲しいとご要望があり、
どうせなら夏休みの自由研究として提出できるように宝石石鹸を製作してみることにしました。
好評でしたので、お料理教室の生徒さんに参加希望を募ってワークショップを開催することに。
参加費は4,320円で軽食付き、お子さんだけでもお母様とご一緒でも構いません。
講師は美術大学卒業、現在デザイナーの長女です。
13日、14日、17日に開催し、残るは明日18日の午前中。
予定が合えばまだ開催しますので、お問い合わせフォームよりお申し込みください。
作品はこんな感じです。
049ef42eb8b845f0ae067f1d1c011297

Db769972e47647d28b3519746a528949 9859f6ec5c86461981cd170047fb97a0

 

 

2019年8月 3日 (土)

かわいい人

6月のビギナーズレッスンでは、コーンクリームコロッケとキッシュ、
冷製トマトスープ、コールスローサラダ、チョコレートムースをレッスンしました。

7月のレッスンである生徒さんが、
「先月のキッシュ、何度も作りました!もうすっごく得意になってお店を出せるくらい!」と言ったので
「お店を出せるくらい」のフレーズがおもしろくて二人で大笑いしてしまいました。

この生徒さんは、お片づけコーチング、代行から始まり、お料理コーチングを4回ご利用いただいた後、
ビギナーズレッスンに参加してくださっている方です。
元々お家はそれほど散らかっていなかったのですが、動線を考えた家具の設営と
足りない収納家具を買っていただいたくらいで、充分スッキリし、
その後、お料理コーチングに伺いました。

お節料理や常備菜、ママ友ランチ、夏休みの簡単ランチをマンツーマンでレッスンしたのですが、
とても手際が良く、次々に手が動き予定より早くレッスンが終わるくらい。
何回か伺ううちに、今まで何をやっても自信がなかったのに、
お節料理をご主人のご実家に持って行ったら、思いのほかお義母様に喜んでもらえて、
料理が好きになり、料理ならできるかもと、自信になったとお聞きしびっくりしました。
優しい感じの方ですが、何に対しても自信がないようには見えなかったので。

その後お料理教室には毎月参加してくださり、レパートリーも増え、
今ではママ友ランチの料理担当です。
7月のレッスンに一緒にいらしたお友だちも「とっても上手!」と絶賛でした。

 

2019年7月20日 (土)

7月ビギナーズレッスン終了

7月のビギナーズレッスンが18日に終了しました。
今月は3回!

F9e403916b6a4ad5b131c89a62eea399 9b0e05e128794d8d8d3fe9aeb653929a

0e90f24ac78b49f9a9357fd5a12afee7 38ba20f08f4c4d3eaf61267119c93a9d

夏休み前なので、お子さんのお昼ご飯に多く登場する麺特集。
定番の八方だしに梅とトマトのスッパイ素麺つゆ、白ごま坦々うどん、
鴨南蛮風たっぷり具材の蕎麦つゆ、海老とトマトの生春巻き、
万能肉味噌、オレンジとヨーグルトのゼリーです。

生徒さんからお写真お借りしました。

2019年7月17日 (水)

ベランダ植物

長い梅雨ですね。

洗濯物が乾きづらく湿気で髪もまとまらない。
人間にとってはあまり気持ちのよくない梅雨時期ですが、
植物にとっては恵みの雨のようで、ベランダの植物たちはとても元気です。

Fa133671259f493ba48d103988131238  Eea2ae1f22a14251bfe247a7cdb68272

今年はイチジクの収穫に期待。

そう言えば一度散ったバラの鉢に新しい蕾ができ、昨日咲きましたよ。

27542158e7a64260830fc8c2bf576153

気候がおかしいせいでしょうか?

«17歳の青年と

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30